鈴蘭高原カントリークラブ別会社が事業継承
2018/02/13

11月30日をもって閉鎖を発表した鈴蘭高原カントリークラブだったが、東海ラジオ放送株式会社は、鈴蘭高原カントリークラブと高山市内の別荘を運営する子会社「御嶽鈴蘭高原観光開発株式会社」の全株式を4月2日付で株式会社佐合木材に譲渡すると2月1日に発表した。
今後は、株式会社佐合木材がゴルフ場及び別荘の運営を引き継ぎ、従業員の雇用も維持される。
来春には新体制でのパブリック運営となる模様